★ロマンティックなライトアップを楽しんだあとは、ぜひ麺ロードへ!★

麺ロードの神戸アツミチです。

今年も残すところあと1カ月。
この時期の三宮のお楽しみといえば神戸ミナリエ
・・・なんだけど、
今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を中止・・・。
残念過ぎる(T-T)

と思っていたら、本日12月4日(金)から13日(日)の10日間
「第10回神戸ルミナリエ」の時にイタリアから寄贈された作品
「カッサアルモニカ」(光の聖堂)東遊園地に展示されるんだって☆
合わせて、ガス灯「1.17 希望の灯り」が灯されるほか、
周辺樹木に光の装飾が施されるそうだよ。

電球の数は例年の100分の1と小規模で、
これまでのような大々的なライトアップは楽しめないけど、
そもそもルミナリエは震災の犠牲者への鎮魂のために始まった事業。
「コロナ禍でも震災の記憶の継承は続けたい」との想いから、
1作品だけでも展示をすることになったみたい。

混雑を避けるため点灯開始時間は決まっていないけど、
21時までは点灯しているそうなので、
東遊園地でライトアップを楽しんだあとは
そこからスグ近くの麺ロードへ立ち寄って、
外で冷えた体を温めに来てくださいね♪