★【和-KAZU-】メグミの「営業再開したら、コレ食べたい!」★


 
ラーメンとアツミチくんが、だぁ~い好きな、
麺ロードの三宮メグミです(〃▽〃)ポッ

麺ロードにオープンする前から、
ず~っと追いかけてきた「和-KAZU-」
店主は、辻学園調理・製菓専門学校で中国料理を教える
浦山センセと上野センセの講師コンビ。
メニュー撮影と試食会の侵入取材で
センセたちのラーメン愛と料理への情熱に触れて
すっかり和のファンになっちゃった♪

そんな二人がつくるのが、本格中国料理の技を駆使した塩ラーメン。
中国伝統の白濁スープ“奶湯(ナイタン)”の技で
鶏ガラやモミジ(鶏の足)を煮込むこと8時間!
濃厚なのにどこか上品な鶏白湯は、飲み干したくなるおいしさ。
さらに、大きな中華包丁を自由自在に操る姿は
カッコ良すぎて、もう、惚れてまうやろ~(**)キャー

コロナウイルスによる休店で、
センセたちに会えないのがさびしいけれど、
営業再開したら「濃厚鶏白湯ラーメン(税込880円)
食べに行くからね~❤
それまでに、毎日欠かさず
麺ロードスマホアプリでポイント貯めといて
トッピング追加しちゃうぞ~!

コメントは受け付けていません。