★【秋冬メニュー】神戸学院大学の学生さんのこだわりとは?★

麺ロードの神戸アツミチです。

今回は、やぶ家と「瀬戸内鯛麺『やぶ家and神戸学院』流(税込820円)」をつくった、神戸学院大学経営学部3年次生のみなさんにお話を聞いたよ!

アツミチ鯛をラーメンに入れるなんて斬新だね!どうやって思いついたの?

学生兵庫県は瀬戸内海に面していて、上質の魚介が獲れるイメージがあるから、兵庫ならではの名産品、鯛を活かしたラーメンを作れないかと考えたの

アツミチ経営学を専攻するみなさんが、レシピを考えたり、試作したりは大変だったんじゃない?

学生調理グッズを研究室に持ち込んで、試作したんだよ。それにゼミの田中先生をはじめ、他の先生や男子学生、職員さん、家族にもよく意見を聞いたなぁ。鯛そうめんや鯛茶漬けなど、鯛を使った料理も参考にしたよね

アツミチ一番こだわったことは?

学生素材の旨みを引き出すことだよ。スープはあっさりだけど鯛の旨みがしっかり味わえる仕上がりに。トッピングの鯛の切り身は昆布〆でさらにおいしさをプラス。メリハリのある味わいになったよ

アツミチまさに“シンプル イズ ベスト!”って感じ。さらにやぶ家の刀根店長にアレンジしてもらったんだよね?

学生鯛とやぶ家特製鶏こつスープと合わせるバランスなど、やっぱりプロの技はスゴイ!塩分や油分をひかえて、鯛が際立つよう仕上げてもらったのは、店長さんのおかげ!

アツミチ最後にSNSのおともだちにアツ~いメッセージを!

学生風味豊かな鯛だし、香ばしく炙った鯛の身は、一度食べたら忘れられないおいしさ。上品だけど旨みたっぷりのラーメンを、食べに来てくださいね!

難しい素材にチャレンジしたこのラーメン、みなさん気になったでしょ?

ただいま、女子大生×麺ロードコラボプロジェクトを応援してくれる
サポーターさんを募集中!
詳しくは「Makuake(マクアケ)」をチェック!

https://www.makuake.com/project/menroad/

コメントは受け付けていません。