★酒粕ラーメンの旨味とコクに舌鼓・・・そもそも酒粕ってなぁに?★

――10月から始まった秋冬企画「酒粕らーめんフェア」
酒粕については、『粕汁などに使われていて、ほっこり美味しい』
くらいのことしか知らないメグミにとって、
今回の酒粕ラーメンは興味津々なメニューのようで・・・。

メグミ:ねぇねぇアツミチくん、レポートで酒粕ラーメンを
食べてみてすっごく美味しかったけど、そもそも酒粕って
どうやってつくられるの?沢の鶴さんの純米酒粕なんだよね。
アツミチ:そう!神戸が誇る酒造メーカー、沢の鶴さんだね。
酒粕は日本酒の製造工程で生まれる副産物で、
発酵した醪(もろみ)を搾ることで、日本酒と酒粕に分かれるんだよ。
この搾り出す工程のことを「上槽(じょうそう)」っていうんだ。
メグミ:くっわし~~~い!アツミチくん、ホントに高校生?(¬_¬)
アツミチ:うっ( ̄◇ ̄;)いやいや、美味しいラーメンの味を
追求するあまり得た知識だよ(笑)お酒はまだ飲んでないからねっ!
メグミ:アツミチくんらしいね☆
それで、搾り出された酒粕はその後どうなるの?
アツミチ:上槽工程の方法はいくつかあるんだけど、
ほとんどの日本酒は「自動圧搾機」で造られるんだって。
その自動圧搾機で板状に搾り出された酒粕を「粕剥がし」っていう
工程で取り出して、そのまま板状で販売されるのが一般的なんだ。
メグミ:そういえばスーパーで袋詰めが並んでるのを見たことあるかも!
アツミチ:あと、酒粕といえば特にメグミちゃんに耳よりなのが・・・。
メグミ:あ!前にちょっと教えてくれた、健康や美容に良いって話!
アツミチ:そうそう!本当はこれが一番知りたかったんじゃない?
メグミ:実は・・・そーですf^_^;
アツミチ:美容面でいうと、メラニン色素の増殖を防ぐといわれる
コウジ酸やフェルラ酸、天然保湿成分が含まれているそうで、
酒粕を活用した美容パックなんかも商品化されてるんだよ。
メグミ:なんと!それも今度チェックしてみよう・・・φ(。。)メモメモ
アツミチ:そして健康面では、タンパク質、炭水化物、
食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富!
さらに、旨味成分も含まれているから料理との相性が良いんだ。
メグミ:なるほど!酒粕ラーメンの旨味とコクは、
酒粕本来の旨味成分が引き出しているんだね!
アツミチ:説明してたらまた食べたくなってきちゃったよ!
メグミ:じゃあ今から麺ロード行こ行こ!☆