★【神戸喜龍】レモン&塩でスルスルッと食べられる、さっぱり涼麺★

 
麺ロードの三宮メグミです。

先週の日曜、
夏麺「冷たい塩れもんらーめん(税込850円)
を食べに神戸喜龍へ行くと、な、な、なんと完売! (╥_╥)ガックリ
注文続出のヒミツが知りたくて、翌日の朝、食べてきたよ。

冷え冷えの鉢の中は、北海道のアスパラとコーン、
レモン、ミニトマトなどで彩り鮮やか。
分厚くカットした鶏チャーシューも気になる~!
「鶏モモ肉を使っているけど、脂っぽくなくあっさり味に。
しっとり、ジューシーに仕上げたんだよ」と有吉店長。
あっさりだけど、食べごたえあり!
豚肉のチャーシューが好きな人も気に入るはず♪

さらに目を惹くのが、黄金色の透き通ったスープ!
有吉さんによると、
「スープ全部飲むお客さん、続出中!」なんだって。
塩ベースの鶏ガラスープは、あっさりだけど鶏の旨みがじわわ~ん♪
トッピングのレモンを潰したり、
レモン汁を入れると、さらにさっぱり、 お口さわやか~♪
もちろん、私もスープも残さず完食したよ。

ムシムシ、どんよりとした梅雨らしい日でも、
こんなさわやかな麺なら、気分爽快になれそう♪
食欲が落ちがちな暑い日も、コレを食べて元気になろ~ね!