★【みなと軒】コクと辛みの時間差攻撃!神出鬼没の担担麺★



麺ロードの三宮メグミです。

夏麺ポスターに書かれている、“神出鬼没の旨辛麺”でおなじみ、
みなと軒「担担麺(税込800円)」

「毎年、季節に関係なく突然あらわれる限定メニューだから、
神出鬼没なんだ。今の時期は麺ロード店でしか食べられないよ
と小濱店長。レアなだけに、興味シンシン♪

真っ赤な鉢で登場したアツアツの担担麺は、
真っ赤なスープと白髪ネギ、チンゲンサイでインスタ映えしそう!
鶏ガラベースのスープはゴマのコクが効いた
まろやかな味わい・・・と思いきや、
唐辛子の辛みがジワ~リ。小濱さんによれば
「スープにはラー油を、鶏肉そぼろは
豆板醤で炒めて刺激をプラス!」だって。
もっと辛くしたいなら、一味やラー油を入れようね。

鶏肉のやさしい旨みと、時間差で来る辛みでたまらんおいしさ!
梅雨のジメジメを、スカッと忘れさせてくれそうな一杯、み~ぃつけた❤

★【BREMEN】花椒でスカッとさわやか!ひんやりたんたん麺★



麺ロードの神戸アツミチです。

梅雨入りしていないのに、なんだか暑い今日この頃。
こんな日こそ、BREMEN
シビれる!!冷やしたんたん麺(税込950円)食べにいこ!
スタッフの田中さんも
「食後に、スカッと爽快になれる!」とイチオシなんだって。

キンキンに冷えた皿に盛られたたんたん麺の
色とりどりの具材と、花椒(ホワジャオ)の強烈な香りに
よだれがジュルッ!

ひと口目で、花椒のさわやかな風味が広がって、
麺がモチッ、たまねぎやチンゲン菜、水菜がシャキシャキ、
ナッツがカリッ♪ 野菜の食感やコク深い肉味噌を楽しんでいたら、
来たぞ、来たぞ!花椒のシビレが!!!

食べ終わった後、
シビレが爽快感に変わり、口の中がス~と涼やか♪
唐辛子と花椒を使った刺激的な
「汁なし担担麺(激辛)(税込950円)」とは違う、心地よい辛さ。
花椒の量は調節できるので、スタッフに声をかけてみて。

食後は、甘酸っぱい「ハスカップアイス(税込150円・期間限定)」
でさらにクールダウンするのがオススメだぞ!

★【inEZO】北海道民おなじみの味、“ラーサラ”いっとこ!★



麺ロードの三宮メグミです。

inEZOの夏麺札幌名物!!ラーメンサラダ(税込950円)」は、
その名のとおり札幌では居酒屋に必ずあるサラダメニューで、
通称「ラーサラ」っていうんだって。
でも、サラダって聞くと前菜のイメージだけど、
これだけでお腹いっぱいになるかなぁ~?

な~んてギモンは出てきたお皿を見て吹き飛んだ!
きゅうり、にんじん、プチトマト、
グリーンリーフなど盛りだくさんの野菜に、
とりももチャーシューやコーンものって、堂々のボリューム!
タレは麺だけにかかっているから、
まずは全体を混ぜ混ぜして、いただきま~す♪

麺にからむごまダレからはごま油のコクと
お酢の酸味がしっかりと漂ってきて、夏にピッタリの清涼感!
野菜が苦手な私でも、シャキシャキ食感を楽しんでいるうちに
全部たいらげちゃった!エヘヘ。
中村店長も「これ一杯で炭水化物、たんぱく質、ビタミンなどが
豊富に摂れてヘルシーだから、女性にこそ食べてもらいたい」と太鼓判。

ボリューム満点なのにあっさりと食べやすい“ラーサラ”で
ジメジメとした暑さを吹き飛ばそう!

★【山神山人】あっさり和風だからツルツルいける!冷やしぶっかけラーメン★



麺ロードの神戸アツミチです。

今年もいよいよ始まった夏麺、さっそく山神山人
冷やしぶっかけラーメン(税込900円)」をチェックしてきたよ!

麺をツルッと一口食べて感じたのは、意外にも「和風」のテイスト。
とろろに温泉玉子、牛スジ甘辛煮をトッピングして、
昆布しょうゆのみかけて仕上げたシンプルさがクセになりそ!
食感もあっさりしてるから、ざるそばみたいにツルツルと箸がすすむ!
ほどよい大きさに刻まれた牛スジ甘辛煮も食べごたえあるよ。

おおっといけない、危うく一気に完食しちゃう勢いだったけどちょっと待った!
ゆずこしょうとレモンで味変だァ!
辛味と酸味を加えることで牛スジの甘辛さがより引き立って、これがまたイケる!

女の人でもペロっといけちゃいそうなボリュームだから、
メグミちゃんにもオススメ間違いなし。もう食べたかな?
でも男の僕はもうちょっと食べられるから、さらにセットメニューの
チャーシュー丼セット(税込302円)」をプラス!
うん、これくらいで満足満足!
あえて「牛すじ丼セット(税込324円)」にして、
牛スジ×牛スジ」を楽しむのも大アリだぞ!