★【inEZO・山神山人】オリジナル袋めん登場!好評提供中!★


麺ロードの三宮メグミです。

実は以前から、麺ロードのコアなファンの方からは
リクエストをいただくこともあった「袋めん」の販売(*‘ω‘ *)。
今、inEZO山神山人で好評提供中です!☆

inEZOは、「札幌味噌らーめん袋めん(1食入・税込300円)
お店の味を再現するため、袋めんにしてはめずらしく、
太めの麺は長めに5分間ボイルしているんだって。
300円でのご提供は、麺ロードだけのお試し特別価格!☆

山神山人は、「山神山人監修袋めん(2食入・税込380円)
らーめん処・山神山人が監修した、
あっさりとんこつの袋めんだよ♪
たいへん好評だそうで、急いで追加注文を入れて
切らさないようにしているんだとか。

inEZOも山神山人も、
追加での製造予定は今のところないそうで、
なくなり次第で販売終了とのこと。
お客様のご要望があれば追加でつくることもあるかも?
だけど、『この機を逃さず食べてみた~い!』という方は、
今すぐ麺ロードへ急げ~!!!ε=ε=ε=┌( ・_・)┘

★【山神山人】たっぷり6種の具材と“しょうゆ&酒粕”の後引く旨さがたまらない!★


麺ロードの三宮メグミです。

さてさて、「酒粕らーめんフェア」の実食レポート後半戦。
今回は、山神山人「ほんのり香る酒粕醤油らーめん(税込880円)
レポをお届け!こないだ、アツミチくんから
酒粕は美容に良いって話を詳しく聞いたもんだから、
ついつい足早になっちゃうよ!εεεεεヽ(*´▽`)ノ

山神山人の酒粕麺はなんといっても具材の多さが自慢!
ボイル済みのキャベツ、ほうれん草に、
シャキシャキの白ねぎ、もやし、
煮卵、角煮まで、なんと6種の具材がたっぷり!
こんなにたくさん乗ってると食べる前からワックワクだよぉ~☆

具材の多さだけでもうれしいのに、
自家製の醤油ダレを使ったクリーミーなスープに
旨みとコクをプラスする酒粕を加えているから、
“しょうゆ&酒粕”の後引く旨さがたまらない!

「灘本場の酒粕を使って、風味を大切に
丁寧に仕上げた一品なんだ」と得意げに語る得永店長。
そんな自信たっぷりな顔でいわれたら、
一口一口じっくり味わわないと!って気になっちゃうよ♪

酒粕らーめんフェアの酒粕麺は
ホントにどの店舗もすっごく美味しいから、
みんな、ぜひぜひ麺ロードへ食べにきてネ!( *• ̀ω•́ )b

★酒粕ラーメンの旨味とコクに舌鼓・・・そもそも酒粕ってなぁに?★

――10月から始まった秋冬企画「酒粕らーめんフェア」
酒粕については、『粕汁などに使われていて、ほっこり美味しい』
くらいのことしか知らないメグミにとって、
今回の酒粕ラーメンは興味津々なメニューのようで・・・。

メグミ:ねぇねぇアツミチくん、レポートで酒粕ラーメンを
食べてみてすっごく美味しかったけど、そもそも酒粕って
どうやってつくられるの?沢の鶴さんの純米酒粕なんだよね。
アツミチ:そう!神戸が誇る酒造メーカー、沢の鶴さんだね。
酒粕は日本酒の製造工程で生まれる副産物で、
発酵した醪(もろみ)を搾ることで、日本酒と酒粕に分かれるんだよ。
この搾り出す工程のことを「上槽(じょうそう)」っていうんだ。
メグミ:くっわし~~~い!アツミチくん、ホントに高校生?(¬_¬)
アツミチ:うっ( ̄◇ ̄;)いやいや、美味しいラーメンの味を
追求するあまり得た知識だよ(笑)お酒はまだ飲んでないからねっ!
メグミ:アツミチくんらしいね☆
それで、搾り出された酒粕はその後どうなるの?
アツミチ:上槽工程の方法はいくつかあるんだけど、
ほとんどの日本酒は「自動圧搾機」で造られるんだって。
その自動圧搾機で板状に搾り出された酒粕を「粕剥がし」っていう
工程で取り出して、そのまま板状で販売されるのが一般的なんだ。
メグミ:そういえばスーパーで袋詰めが並んでるのを見たことあるかも!
アツミチ:あと、酒粕といえば特にメグミちゃんに耳よりなのが・・・。
メグミ:あ!前にちょっと教えてくれた、健康や美容に良いって話!
アツミチ:そうそう!本当はこれが一番知りたかったんじゃない?
メグミ:実は・・・そーですf^_^;
アツミチ:美容面でいうと、メラニン色素の増殖を防ぐといわれる
コウジ酸やフェルラ酸、天然保湿成分が含まれているそうで、
酒粕を活用した美容パックなんかも商品化されてるんだよ。
メグミ:なんと!それも今度チェックしてみよう・・・φ(。。)メモメモ
アツミチ:そして健康面では、タンパク質、炭水化物、
食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富!
さらに、旨味成分も含まれているから料理との相性が良いんだ。
メグミ:なるほど!酒粕ラーメンの旨味とコクは、
酒粕本来の旨味成分が引き出しているんだね!
アツミチ:説明してたらまた食べたくなってきちゃったよ!
メグミ:じゃあ今から麺ロード行こ行こ!☆

★今日10月1日(木)スタート! 栄養&旨みたっぷり酒粕麺★

麺ロードの三宮メグミです。

朝晩が涼しくなって、ちょっぴり秋めいてきた今日この頃。
夏から準備してきた、秋冬限定「酒粕らーめん」
本日10月1日(木)デビューしまぁ~す!
(ノ≧∀≦)ノぅわぁあぁぁああいッ!!!!!!!

なんと使用しているのは、
神戸が誇る酒造メーカー
「沢の鶴」さんの純米酒粕!
旨み豊かな酒粕と、4店舗の個性が合体した、
すっごい酒粕ラーメンはこちら!

【山神山人】
「ほんのり香る 酒粕醤油らーめん」
(税込880円)

【和-KAZU-】
「辻学園特製 麻婆麺」
(税込880円)

【神戸喜龍】
「喜流 酒かすラムめん」
(税込900円)

【in EZO】
「野菜たっぷり 熱々あんかけラーメン」
(税込880円)

アツミチくんから聞いたんだけど、
酒粕って、料理の旨みをアップするだけでなく、
健康や美容に良いといわれている
栄養素もたっぷりなんだって!
そんなこと聞くと
酒粕になじみがない私も、めっちゃ気になるや~ん

来週からは、
いろんな店の酒粕ラーメンを食べ歩いてきたアツミチくんと、
酒粕初心者の私が、実食レポートをお送りするよ。
日本酒党の人も、酒粕未体験の人もチェックしてね~♪

★今年の夏麺、食べ納めしとこ!★

麺ロードの神戸アツミチです。

「暑さで食欲がない時も、コレなら食べれる!」
「冷た~い麺で、ホッとひと息つけるわ~
と、お客さんからうれしい声をたくさんいただいた、
夏麺2020 が、まもなく終了しちゃいます。。。(´;ω;`)ウゥゥ

今年の夏麺は、冷たい麺尽くし。
カラダがとけそうな暑~い日には注文が続出して、
営業時間中に売り切れるメニューもあったんだって。

疲れたカラダにスルスルと入る、あっさり系2品と
ほのかな辛さが食欲をそそる、ピリ辛系2品が
揃っているので、体調や気分によって選んだり、
お気に入りの味を見つけるために、
全品コンプリートした人もいたとか!?

終了までに食べておきたい人は、
早めに麺ロードへGO!
ぼくも、今年の激暑を乗り切る
活力を与えてくれた夏麺にカンシャを込めて、
今日は全品食べ納めするぞ~!!!
ヾ(。ゝω・。)ノイッテキマス

★アツミチ先生の ラーメンの基礎知識講座④――ラーメンの味は“タレ”で左右される!★

―—―前回の講義の後から、ラーメンのスープが
とっても気になるメグミ。
だけど、“ダシ”だけでは、スープは完成しないワケで・・・

アツミチ:こないだ“ダシ”について勉強したけど、
スープに欠かせないものがもう一つあるよ
メグミ:ラーメン鉢にダシを注ぐ前に、
小さなお玉で入れてる、あれのこと?
アツミチ:あれは“タレ(または「かえし」とも呼ばれる)
といって、ラーメンの味わいの決め手となるんだ。
しょうゆや塩、味噌など、味のベースになるタレは
こだわりの調味料・香辛料を使ったり、配合も門外不出。
この秘伝のタレをラーメン鉢に入れ、ダシを注ぐんだよ
メグミ:でも、神戸喜龍や、山神山人の「山神醤油盛り」
タレも中華鍋に加えて、スープをつくってるよね?
アツミチ:神戸喜龍は、中華鍋で具材を炒める、
札幌ラーメンならではの調理法を継承。
中華鍋ひとつで作り上げるスープは、香ばしさが格別!
山神山人も具材を中華鍋で炒めることで
白菜の甘さが倍増!炒めた豚ミンチの旨みが
しょうゆスープに移って、コクもアップするんだよ
メグミ:なるほど!炎がおいしいスープをつくるんだね
アツミチ:タレとダシのマリアージュを楽しむなら
塩ラーメンがおすすめ!タレがシンプルな味わいだけに、
ダシの旨みがダイレクトに感じられるはず♪
メグミ:タレで、ダシの実力もわかるってことね!
アツミチ:定番のタレだけでなく、
和-KAZU-の「白湯スープカレーラーメン
のような個性的な一品も、人気の兆しあり!
麺ロードも、新感覚のラーメンが
続々登場するかもよ
メグミ:どんな味に出会えるかなぁ ((o(´∀`)o))ワクワク
店長のみなさ~ん、
びっくりするほど、おいし~ラーメン
期待してま~す

★【山神山人】さらに充実!お得なセットでガッツリ食べよう!★

麺ロードの神戸アツミチです。

お好きなラーメンと一緒に、ごはんor丼を食べられる
山神山人「お得なセットメニュー」に
新たに2セットが登場!

●しっとりとした鮭フレークたっぷり!
鮭ごはんセット(お好きなラーメンに +275円/税込)
ネバネバとろろで、夏バテ防止!
とろろごはんセット(お好きなラーメンに +275円/税込)

「食欲が落ちがちな夏だから、ラーメンのお供には
あっさり、サラッと食べられるご飯ものがイイよね
と得永店長。
そんな得永さんがオススメする、麺+ごはんの組合せは・・・
鮭ごはんには、ねぎのシャキシャキ感がたまらない
「朝どりねぎ盛り(825円/税込)」。
とろろごはんには、コク深い醤油スープの
「山神醤油盛り(750円/税込)」。

ほかにも、肉みそ丼やチャーシュー丼が
食べられるセットも
ここぞという時のスタミナ補給にピッタリ。

山神山人の、選べるお得なセットを食べて
まだまだ続く、暑~い夏を乗り切ろう~!!!

★【山神山人】じゃーじゃー麺の常識を覆す!? スルスル食べられるチョイ辛麺★

麺ロードの神戸アツミチです。

山神山人の今夏の意欲作
冷製すーぷじゃーじゃー麺(税込850円)」
得永店長、じゃーじゃー麺ってフツーは汁無しだよね?
「フツーのじゃーじゃー麺だと、
食べているうちにぬるくなってしまうけど、
これは冷え冷えのスープをかけているから、最後までひんやり♪」
さすが得永さん、食べる人のことを考えてるんだね。

それに、
スープが入っているから、
肉味噌とトッピング、麺がしっかり混ぜられる
●しょうゆベースのピリ辛とんこつスープの旨みで
じゃーじゃー麺のおいしさ倍増!
とイイことばかり!
細ストレート麺にからむ、ネギ、もやしの
シャキシャキ食感も楽し~なぁ。

麺を食べた後も、まだお楽しみは続く!
追いめしを入れて、ぞうすい風にすると
具材とスープの旨みを吸った
ご飯のおいしさに、顔がゆるみっぱなし!!!

ほどよい辛さなのでスルスルと食べられるし、
スープの最後の一滴まで味わえて大満足。
梅雨のジメジメ、ムシムシを吹き飛ばしたい、
スカッとしたい時にめっちゃオススメで~す!

★今年は冷たい麺づくし! 6月19日(金)、夏麺スタート!★

麺ロードの神戸アツミチです。

今年も待ってました、麺ロードの夏麺!
ついに今日、6月19日(金)から
スタートしちゃうぞ~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
2020年バージョンは、冷た~い麺づくし♪
お口さわやか、さっぱり系
ちょっぴり刺激的な、ピリ辛系
その日の気分に合わせて選べるのがイイね~(゚∇^d)

さっぱり系
【in EZO】
冷製鴨めん~ゆず仕立て~(税込880円)

さっぱり系
【神戸喜龍】
冷たい塩れもんらーめん(税込850円)
※黒こしょう付き

ピリ辛系
【山神山人】
冷製すーぷじゃーじゃー麺(税込850円)
※追いめし付き

ピリ辛系
【和-KAZU-】
冷やし担々麺(税込880円)

麺ロード内に貼られている
夏麺ポスターには、
店長さんからのアピールコメント
書かれているので、チェックしてね。

ムシムシ&だる~い梅雨どきも、
麺ロードの夏麺を食べれば、
身体シャキーン!元気をチャージ!
暑すぎて食欲が落ちがちな真夏も、乗り切れそう♪
さあ、9月25日(金)の最終日まで、
食べて、食べて、食べまくるぞ~!

★アツミチ先生の ラーメンの基礎知識講座②――麺ロード4店舗の麺を解剖!★


―—―今日もビデオチャットで繰り広げられる、
アツミチによる激熱ラーメン講座。
はたして、メグミのラーメン偏差値はアップするのか!?

メグミ:麺ロードも各店、いろんな麺を使っているよね
アツミチ:札幌にルーツを持つinEZOは、西山製麺の麺を使ってるよ。
西山製麺といえば、札幌ラーメンを世に広げた、すんごい会社なんだ。
キレイな黄色でやや太めのちぢれ麺は、
のど越しがよく、スープともよく絡んでうんま~い♪
メグミ:そういえば、休業前にテイクアウトしたinEZOの「油そば」、
持ち帰っても麺が伸びないように極太麺にしたんだって!
アツミチ:おいしく食べてもらうための、心づかいがうれしいね。
同じ札幌発のラーメンでも、神戸喜龍ストレート麺
神戸の人にも親しみやすいよう、細めの麺を選んだんだよ
メグミ:ねえねえアツミチくん、和ーKAZUーの麺をつくっている
徳島のマルメン製麺所、ホームページがスゴイ!
すだち麺にトマト麺、藍染麺まであるΣ(゚Д゚)!!!
アツミチ:このバイタリティあふれる製麺所と試行錯誤して
生まれたのが「濃厚鶏白湯ラーメン」のストレート細麺
濃厚な鶏スープに合うよう、調整を重ねたんだって。
そういえば、あのホームページで見た個性的な麺で、
新メニュー考えてるって、浦山センセ言ってたよ
メグミ:藍染麺のラーメン・・・食べてみたい(´艸`*)ムフフ
アツミチ:藍染麺もいいけれど、山神山人の自家製麺もスゴイぞ!
「並盛り」はクリーミーな豚骨ス―プにピッタリの極細麺
「山神醤油盛り」は醤油豚骨スープと絡みやすい、黄色い中太麺
スープに合わせて麺を使い分けするなんて、こだわりがハンパない!
メグミ:麺に注目すると、ラーメンをもっとおいしく食べられそう♪
営業再開した時の楽しみが、また一つ増えちゃった ((o(^∇^)o))
コロナウイルスが、早くおさまりますよ~に!